FC2ブログ

できることは何か

2011.03.18 16:07|



つらい現実が次々と映し出されています。
亡くなられた方には深い哀悼の意を表します。

でも被災者は亡くなられた方ばかりではありません。

命は助かったけれどすべてを失ってしまった方々。
生きる希望も見失いかけている方々・・・

その方たちのためにも、今、私にできること・・
節電、義捐金の寄付は続けています。
そのほかに私ができることがひとつあるのに気づきました。

私にできることと言ったらお針仕事です。

一昨年、中央アジアのキルギス共和国でのキルト展のときに
私たちは30枚のベビーキルトを持って行きました。
キルギスの恵まれない子供たちのいる乳児院への贈り物です。
日本のキルターたちが心をこめて作った、
小さな命を温める手作りのキルトでした。

CIMG0253_convert_20110317190117.jpg



そうです、今回もそれなら私でも出来る!

それはコンフォートキルトといいます。
悲しみや落胆をやわらげてもらうためのキルト。

ベビーのためだけではなく
今回はおばぁちゃまやおじいちゃまにも届けられます。
包まって、または床に敷いて、冷たさをしのぐのに
役立つならうれしいです。


さいわいにいつもお世話になっているキルト関係の出版社で
支援していらっしゃるのを知りました。
私も協力することに決めました。


もし協力できるという方がいらっしゃいましたらお知らせください。

今回は1辺が100~150cm程の正方形か長方形。
技術を競うのではなく、被災地の皆さまに使って頂くためのキルトです。
もちろん乳幼児のおくるみも良いそうです。
お手持ちの作品(未使用、あるいは新品同様で洗濯がすんでいるものに限る)、
あるいは新たに製作したキルトを募集しています。



人それぞれ、自分にできることは何かを考えるときだと思います。


寒いところで頑張っている東北の皆さまに届きますように・・・
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

コメント

素晴らしいですね!
ああ~こんな時のためにflanmamaさんに
キルトを習っておけばよかった!?
とにかく今は応援します。根を詰め過ぎないように
がんばってください~(^^)/

迅速な行動!さすがです
私の音楽は、今すぐは役に立てそうにありません
ひとまず、先日のコンサートの収益を地元公的機関が募集している義援金に寄付することにしました。

お弟子さんにも、キルトをしている人がいます
声をかけてみますね
別途メールさせて頂きます

コメントありがとうございました

☆usainuさん
  私にもできることを見つけたの。
  人それぞれできることは違いますものね。
  一針一針、心をこめて縫い上げます。
  生かされた命をあたためるために。

flanmamaサンに出来る事を思いついて本当にヨカッタですね!!
素晴らしい!!
お針仕事をやる事でflanmamaサンにも元気が出るかも。
うみねこサンも喜ぶでしょう。
私もいまは節電と募金で応援してますが、
他にも何か出来ないか考えてみます。

想い

ひとりひとりの方々の想いが丹念に封じ込められて、手にした方のお気持ちを温かくしてくれる気がします。
うみねこさまの事を伺って、本当にショックでしたが、生きている私たちそれぞれが、出来ることを地道にやって行きたいです。
うちも、今日はあえて普通ののんびりブログでアップしました。ひと時でも笑って頂けたらいいなって。

わたしも参加させて下さい!
うみねこさんの訃報を知ってずっと心が沈んだままでしたが、
flanmamaさんの記事を読んで、
わたしでも何かのお役に立てる・・・と思ったら少し気力が湧いてきました。
キルトは習った事がないので自己流ですが、被災地のみなさんのために心を込めて作ってみたいです。

素敵な事!

わあ、これは素敵、きっと皆さんのお体と心を暖めてくれると思います!Flanmamaさま、やっぱりお母様だ、優しくて強くて良いひとだ~(涙)。
私はゴメンなさい、まだ縫い物は無理なので、他で支援します。けど、いつか教えてくださいね~私は不器用ですから、お覚悟を~(笑)。

flanmamaさんの、
素敵であたたかいキルト。
きっと被災地の皆さんの心まであたたかくしてくれると思います!!
私も何か、できることを見つけて頑張ります。
今のところ…寄付くらいしかないのですが。。

コメントありがとうございます

☆千さん
  音楽は心に沁み入ってきます。
  それを奏でられる千さんは素晴らしいと思います。
  それだけで人のお役にたてるんですもの。
  得意分野でお互い頑張りましょうね
  メール見てきます。


☆ミカ姉さん
  自分にできることが分かってうれしかったです。
  うみねこさんも手作りがお好きでしたから
  喜んでくれるでしょうね
  自分にできることはそれぞれ違いますので
  きっと何かが見つかることでしょう。
  ミカ姉さんは絵かな?


☆只野緑さん
  心をこめて縫いあげられたキルトは
  北米でもボランティアのキルター達が
  被災地の人々や児童保護施設などへ贈っています。
  日本でも少しずつその活動が広がっていまず。
  キルトをご存じない方でも
  ぬくもりを感じて頂けるのではないでしょうか
  その一端に協力できることがうれしいです。
  今回のキルトは家族を亡くした子供たち、
  またはキルトを必要としている方々のもとへ届けられます。
  その子の心の慰めとなりますように・・・



☆じゅんじゅんさん
  早速のお申し出ありがとうございます。
  ぜひぜひご協力お願いします。
  キルトに関してならいつでも御相談に乗ります。
  わからないことがあったら何でも聞いてください。
  左のメールフォームから私へのメールが届きます。
  心強いです。
  ありがとう!!!


☆いとうとしこさん
  キルギスへ持って行った時に聞いたことですが
  乳児院の子たちは「自分のもの」というものを持ったことがんのだそうです。
  そんな子供たちが「自分のキルト」を手にして
  握って放さなかったそうです。
  ライナスの毛布のような安心感があるのかもしれません。
  頑張りますね
  少しずつでも歩き始めましょうね


☆shi-koさん
  そう!みんな何か出来ることをしましょう。
  節電も大事。
  寄付も大事。
  現地へ行って抱きしめたあげたいけどそれはできないから
  できることをひとつずつやっていくしかありません。
  応援してくださいね。
非公開コメント

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

Flanmama

Author:Flanmama
【名前】 Flan
【猫種】 ラグドール 女の子
【毛色】 ブルーポイントバイカラー
【誕生日】 2008年3月29日

【名前】 Noah
【猫種】ノルウェージャンフォレストキャット 
男の子
【毛色】 ブルー&ホワイト
【誕生日】  2017年11月09日

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索