FC2ブログ

ホメオパシー

2010.08.25 22:00|



フランちゃんは病院が苦手です。
避妊手術のとき、よほど怖い思いをしたのか、
それ以来、病院へ行くとパニックになってしまいます。

病院を変えてみたり、 犬のにおいが悪いのかと
猫専門病院へ連れて行ったりもしましたがだめでした。


いろいろ工夫をして見たのですがことごとく失敗に終わり、
病院へ連れて行くのがかわいそうになります。

そこで試してみようという気になったのがホメオパシーです。
詳しいことは私には説明できませんが
体に害のない自然療法とのこと。
私の理解では西洋的漢方かな・・・と。

おびえたりする子のストレスを緩和するのによいと、
以前お邪魔した猫さんのブログで知りました。

それで、試してみるのもよいかと取り寄せたのがつい一週間ほど前でした。

ところが!
昨日、「科学的根拠なし」とのニュースが出たのです。
なんというタイミングでしょう。


日本学術会議がホメオパシーは効果がないと否定したとのこと。
  
その記事

「自然に近い安全で有効な療法」との誤解が広がり
深刻な事態に陥ることが懸念される・・・


あらら・・・はい、そのとおり、安全だと思いました。
効果があるかどうかはその子にもよるとは思いますが
ためしてみる価値はあるかと思ったのに・・・
結局まだ開けてみてもいません。
どうしたものか・・・・



CIMG9810_convert_20100825215523.jpg
のんきに寝ているけれど、
おかぁしゃんは悩んでいるのよ・・・・




どなたかほかにいい知恵を知ってらっしゃる方、教えてください・・・
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村



そうそう、先日購入した体温計ですが
先端がやわらかくて動きます。

試してみましたがそれほど嫌がらずに測ることができました。
フランに関しては、耳で測るよりもよさそうです。

コメント

No title

うう~ん、漢方、サプリメント、健康食品、ホメオパシー・・・
いろいろありますよね。
自分が医学を修めたわけではないので、
情報やとにかく試行錯誤・・・でやるしかないというか。
難しいですよね~

うちも病院が大嫌いで、ものすごく毛が抜けるので、
予防接種すら連れて行くのが大変(かわいそう)なんです。
どうにかしてあげたいっていう気持ち、わかります!!
自然療法・・・効果あれば良かったんですけどねえ。。


No title

ご無沙汰しておりました~。
私もそのニュースみましたよ。
私のお友達が子供にホメオパシーしていたので・・・
確かに動物用の物の内容物は分からないけど、人間用(砂糖水とかだったりするので)のはそれで効果あるなんて眉唾だなと・・・(一応もと医療職なので)
ちょっとした症状だったらプラシーボ効果のように効いたのかもしれないけど、確かに重大な病気とかだと症状が深刻化する可能性がありますよね。
でも本当にストレスが少なくすんで身体に害がないものがあるといいですよね・・・フランちゃん、病院トラウマになっちゃったんだね・・・何か良い方法があるといいのだけれど・・・

No title

あらら~(-"-)
ホメオパシー…?聞いたことはありますが…
テトも病院は大っきらいですね~体温計も絶対ダメ!怒りまくります…
でもね~猫さんって30分たつと怒ってたことを忘れるような…?
帰ってからマタタビの粉とか鰹節でご機嫌をとりますが~
「根にもつタイプ」じゃぁないでしょうから~そこらへんはケ・セラセラで!

No title

病院嫌いをどうにかして上げたいというのは
猫飼いさん共通の悩みですね。
本当に嫌なことは意外と執念深く覚えているようです。
病気になったときは病院に行かないわけには行かないので
何か良い方法があればいいのですが・・・
我が家のシュウ君も今や病院が大嫌いです。
昔は平気だったのになぁ~(遠い目・・・・)

場合によりけり?

う~む、ヒトとニャンは違うとは思いますが・・・。
「精神的病状」には「プラシーボ(偽薬)」「おまじない(他人に迷惑をかけない範囲の「気のせい」)」は効く事もありますよねー。
わしは数年間悩まされていた「アレルギー性気管支炎」を浅草寺の「御身影」+「アレロック」で克服できましたから、「ホメオパシー」もその一種かも知れないと思うと、一概に否定するのもどうかと。
フランちゃんの様子と実際の検査結果が良くて金銭的にも負担が少なければトライしてもいいんじゃないかなあ・・・と思います。

ああー、こんな時、具体的にニャンとお話できたらもっといいのにねー。

No title

う~ん、ホメオパシーのニュースは見たけど気にしてなかった。
まさか近くに取り寄せた人がいたとは!
フランちゃん、何か病気なの?
シロップも避妊手術が怖かったみたいで、担当の先生は大嫌いになったみたい。
他の先生にもシャーはするけど、あきらかに人を見てます(汗)
病院自体はイヤじゃなさそうなので何とか大丈夫そうです。
・・・で、何か他の方法と言えば、マッサージとかツボかな。
良くなったって話も聞きますよ。
調べてみてはどうでしょう?

コメントありがとうございました

☆shi-koさん
  口コミで広がるいろんな療法は、すべてを鵜呑みにはできませんが
  自分に合うかどうかはやってみなければわかりませんものね。
  病院を嫌いというのはほんとに困ります。
  先生がおっしゃるには おうちでいい子なほど病院で怒るですって・・・
  慰めてくださったのでしょうけれど、
  本当に病気になったときに困らないように何とかしたいです。



☆ぶしさん
  本当に深刻な病気じゃなければ、
  精神的なものでよくなるということもありそうですけれどね。
  なんだか変な宗教的なものだと怖いとも思いました。

  ワクチンのために病院へ連れて行くだけで
  精神的に参ってしまうのはかわいそうでしょ
  何とかならないかと、いろいろ試してみようと思いました。

  できれば病院にお世話にならなくてすむならいいのですけれど・・



☆テトママさん
  病院では怒っちゃって触らせてもくれないんです。
  体温計なんてもってのほか。
  だから自分のうちで測れたら、
  重大な病気かどうかの見当もつくかと思いました。
  うちでは測れそうですから、それで少しは予想できるかもしれません。

  猫の病院はちょっと遠いところだったのですが、
  帰りも車の中でずーっと怒っていました。
  後部座席からわざわざ前に来て、ペンってたたいて
  後ろへ戻る・・・というのを何度もくりかえすの。
  よっぽど腹がたったのでしょうね。
  小さい子が怒ってるみたいでおかしかったです、かわいそうだけど。



☆シュウママさん
  フランも手術前まではなんともなかったの。
  避妊の時、相当怖かったらしいんです・・・
  かわいそうなことしました。
  でも避けて通るわけにもいきませんし
  何とか病院が怖くないということをわかってもらいたい。
  根気よく説明して、わかってもらうしかないかしら・・・
  


☆いとうとしこさん
  そうなんです。
  このニュースでは、病気が治るわけではないということを
  いいたかったんだとおもいます。
  私もそれを期待したわけではなく
  ワクチンのためにもどうしても病院へ行かなくちゃならないのですから
  そのときの精神的なストレスを緩和できないかと思ったのです。
  まさにプラシーボ効果でしょうか

  猫には不思議な力があって、
  ちゃんと話せばわかってくれるそうですから
  根気よく説明しているところです。



☆ミカ姉さん
  病気というわけじゃないんですけど
  鼻が弱いらしく、くしゃみや咳き込みが多いのです。
  ちょっとひどくなったときに心配になって
  ちょっと診てもらいたいと思っても
  ストレスになってかえってよくないと躊躇してしまいます。
  (今はぜんぜん大丈夫です)

  今、ワクチンの時期なので悩んでいます。
  おびえやストレスを少しでも緩和してあげたいでしょう?
  
  違う病院へ連れて行ってもだめだったので
  病院のにおいがだめなのかもしれません。
  私が心配するとそれが伝わって不安になるのかも知れませんね。
  好きとまではいかなくても我慢できるようになったらと思います。

  うちではあんなに穏やかな子なのに・・
  何をされても、尻尾をひっぱられても動じない子なのに・・

No title

本格的に通院や入院の時はそうなことも言っていられないでしょうけど、
今はその必要もないんですから、ワクチンだけのことなら、往診対応して
貰って下さいな。(^^)

実はうちにも錠剤タイプの物が、数錠だけありますよ。
アビー用にと、ショーの先輩が特別に分けてくれたんです。
手をくじいた時に、ショーのエントリーが重なったので使ってみましたが、
確かにアビーには効きました。 (でも5分程度の効き目です。)
根本的には、飲んだ・飲ませたの安心感が心理的に効く感じでしょうか。
病は気からって言いますものね。
飼主の気持ち次第ってところなんでしょうね。
ちなみにドリーには、この手のモノはまったく効果が見られません。(笑)

コメントありがとうございました

☆crystalさん
  私が手に入れたのは液体です。
  4滴ほどお口に垂らして使うとのことです。
  使い方は簡単ですね。
  害さえなければ試して見るのもありかなと思っています。
  そ、そ、気持ちの持ちようが大事ですからね。
  でもドリーちゃんには効かなかった・・・やっぱり・・・

非公開コメント

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

Flanmama

Author:Flanmama
【名前】 Flan
【猫種】 ラグドール 女の子
【毛色】 ブルーポイントバイカラー
【誕生日】 2008年3月29日

【名前】 Noah
【猫種】ノルウェージャンフォレストキャット 
男の子
【毛色】 ブルー&ホワイト
【誕生日】  2017年11月09日

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索