青い目のふわふわ天使    ~ラグドール Flan~

ふわふわな子猫がやってきて、ほんのりすごす日々の幸せ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽかぽかお部屋♪


寒いですね
みなさん、体調はいかがですか?

北海道生まれの私は、暑さに弱いのはもちろんなのですが
寒さにも弱いんです。
北国のおうちの中はどこもかしこもぽっかぽかなのですよ。
おうちの中では結構 薄着でいいくらいに。

こんなエピソードがありました。
札幌の人は お部屋の中が熱くなると、暖房の設定を下げるのではなく
窓を開け放つ・・・

そうして軟弱な道産子が育つのです。・・(うちだけ?)

で、今でも私はお部屋の中をぽかぽかにしておきたいの。
暖房費が嵩むわ・・・(^^;)
でもフランちゃんにとっては快適なはず。

CIMG8838_convert_20140206201517.jpg
ほら、かわいくねんねしてるでしょ



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

Comment

 

北海道の暮らし方、こちらと一緒ですね!
こっちもお部屋の中はぽかぽか、でもしょっちゅう窓を全開にして空気の入れ替えしますよ~。
私は九州出身ですが、九州にいらしてる北海道の方は、「九州の冬は寒いなあ」って言うんですよ^^;
部屋の中の温度が全然違うから、九州では風邪引くそうです(笑)。
  • posted by alpenkatze 
  • URL 
  • 2014.02/06 23:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そうそう、北海道暮らしの長かった弟の部屋も
いつもむっとするほど暑い〜半袖で過ごせるくらい…
私や母は息が白くなる部屋で耐えてる感じです。
…て、単なる貧乏性?おかげでうちは寒さに以上に強い猫に…^^;

↓おきもの姿、やっぱりとても素敵〜
ぜひぜひきもののある暮らし、ご一緒しましょ。
  • posted by usainu 
  • URL 
  • 2014.02/07 12:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

北海道の住宅は雪国仕様で暖房もそれなりのものが完備しているから
むしろ暖かいと聞いたことがあります。。

フランちゃんはヌクヌクなお部屋でのび寝ですね♪
幸せだね~^o^
  • posted by のん福レオのお母さん 
  • URL 
  • 2014.02/08 06:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆alpenkatzeさま
あら~、そちらも同じなのね(^^)

そうそう、私の母も うちへ来ると寒くて風邪をひくんです。
ストーブをがんがん焚くというのが北海道人のあたりまえなんです。
エコじゃないわ
いまどきの時流に合ってませんね。



☆usainuさま
半袖裸足・・・ってわかります。
私も寒い寒いと温度を上げて、
旦那様にもっとたくさん着なさいとよく言われます(^^;)

はい、お着物生活、細々と始めます。
今着ないと私にはもう時間がないわ。
いろいろ教えてくださいね



☆のん福レオのお母さんさま
そうなのです。
窓ガラスもペアガラスどころかトリプルガラス(?)が今じゃ普通のようです。
それに企業では、寒冷地手当って暖房費が出ますしね。
独身の女の子にも支給されるので
昔はそれでコートやブーツを買ったりしていました
(遠い昔のお話ですが)

フランちゃんは暖房費に関係なくぬくぬくが好きなようです
  • posted by flanmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Flanmama

Author:Flanmama
【名前】 Flan
【猫種】 ラグドール 女の子
【毛色】 ブルーポイントバイカラー
【誕生日】 2008年3月29日

ランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。