青い目のふわふわ天使    ~ラグドール Flan~

ふわふわな子猫がやってきて、ほんのりすごす日々の幸せ

Entries

解決したこと

このところ、気になっている懸案事項がありました。

また長いお話です。

いつもお世話になっているモデルハウスの担当者様からのお話です。
会社の横でうずくまっている猫さんがいたのだそうです。
結果を先に言いますととりあえずよい方向に解決しました。


CIMG1104ーj_convert_20120309224818

私が一番しなくてはならないことは
私の横にいるこの子をうんと幸せにすること。
それがフランと巡り合った私の責任です。
いっしょに遊ぶのも含めて、ね。



フランちゃんは幸せ・・・・ですよね?
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村


詳しくはこの後で・・・







その猫は怪我をしているのか歩くことができなくて、
でも会社の中に連れて行くこともできず
お家でも飼うことはできないからと様子を見ていたそうです。
それでもどうすることもできず、保健所へ連れて行ったとのこと。

どうしたらよかったのかと相談されたのです
連れて行ったのが水曜日、
私がモデルハウスへ行ったのが金曜日。

・・・
まだ間に合うかも!
どうしてもっと早く私に連絡してくれなかったのかと思いつつ
それだけ気になっているのなら、
とにかく早く連れ戻すことが先決です。
怪我をしているなら保健所じゃなくて病院でしょうと
ちょっと言葉が荒くなりそうなのを抑えて、
後は何とかするからと
できるだけ早く迎えに行くことをお願いしました。

私が受け取りに行っても、保健所では渡してもらえません。
もちろんいろんな人がいますので
やみくもに引き取りをするわけにはいかないのはわかっています。
保健所は土日はお休みです。


かわいそうな猫さんすべてを救うことなどできっこありません。
でも、せめて多少でもかかわりあった子を
何とかできることをしたいと思いました。
個人でできることには限りがあります。


その町のボランティア団体を調べました。
動物愛護団体といってもいろいろありますから・・・

私から連絡をしても又聞きになってややこしくなるで
事の顛末をお話して相談してみるように勧めました。
もしそこがダメなら、また何とか考えるから、と。


そんなこんなで、
月曜日にお迎えに行き、何とか病院へ連れて行くことができました。
ボランティア団体との連絡もとれて
飼うことができないなら何とかしましょうとの返事ももらったとのこと。
一か月ほどの入院が必要ですが何とかなるでしょう。
もう大丈夫!



今度のことでいろんなことを勉強しました、
一般の人は怪我している猫を見てもどうしたらよいかわからないこと、
自分が飼えないなら、ほかの方法を考えないこと、
結局保健所へ連れて行くこと、
歩けないような猫は生きていけないと考えること・・・・


猫さんは、おなかがいっぱいになって、
安心して眠れる場所があったら幸せなの、
というのは私だけの考えでしょうか

歩けないなら死んだほうがまし、なんて考えるのは人間だけです。

猫さんは強いもの。
きっとこの猫さんもこれから幸せになることでしょう・・


やっと安心しました。


ゆっくり眠れていますように・・・
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

Comment

 

うん…確かに猫と一緒に暮らしたことないヒトには難しいんでしょうね~
実家に出入りしてたミーちゃんも私が市のボランティア団体の「猫の会」を検索して連絡して相談して避妊して~
妹ではできなかったでしょう~
今ではすっかり母になついて母の足音で飛んできてスリスリしてます~(*^^)v
母、自分の事で精いっぱいなのに…お世話してます~

そうそう、友達のカンチ君、もう16歳…仔猫の時「三か月もたない」って獣医さんに言われ
友達の世話がいいのか、16歳です~下半身が全く動かないけど幸せそうですよ~
友達はテトがテーブルにヒョイっとあがると「猫ってこうなのね~」って…!(^^)!
猫さんて、おいしいフードと温かい寝床があれば「幸せ」なんですよね!
  • posted by テトママ 
  • URL 
  • 2012.03/09 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

全ては無理でも 

うんうん、こーゆーこと、知らないと!
警察や保健所に持っていっても「殺処分」になるって事も知らないと!「どうしょう・・・」でずーっと罪悪感持つより、行動して偽善者よばわりされるほうがずーっとマシ!
flanmama様は本当にお優しい方v-238功徳をまたひとつ積まれたのですね♪尊敬~v-238
  • posted by いとうとしこ 
  • URL 
  • 2012.03/10 00:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.03/10 22:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

よかった~本当によかった^^
flanmamaさんがすぐに行動してくれたおかげですね。
いろんなねこちゃんがいます。
全ての動物たちが幸せに過ごせることを祈るばかりです‥
  • posted by ★Etsuko★ 
  • URL 
  • 2012.03/11 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

よかったです。お疲れさまでした。

あああ、反省。青蔵と遊んであげてない。
っていうか、複数いると、全員、一番チビに譲っちゃうんですよね。
ある意味、ムーン以外は遊んでくれないとも言う・・・
  • posted by 只野緑 
  • URL 
  • 2012.03/11 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いろいろな考えがあるかもしれませんが、
その怪我をしている1匹の猫ちゃんを救うことができたのは
事実です!!
良かったです^-^
そのようなご縁のあった仔なのでしょうね。。
  • posted by のん福レオのお母さん 
  • URL 
  • 2012.03/12 10:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントありがとうございました 

☆テトママさま
ね、だから、私たちがもっともっと
いろんな救う方法があるのだということを、
相談するところがあるのだということを
世間に知らせなければなりませんね
命の大切さは、人も猫も同じだと思うのです。




☆いとうとしこさま
その方もとても罪悪感を感じていたのでしょう。
お話してくれてよかった!
間に合ってよかった!




☆鍵コメさま
ありがとうございます。
私もとても楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします




☆★Etsuko★さま
行動することは大切なことだということが
最近、特に身に沁みています。
いつ何があるかわからない世の中ですもの、
できるだけでいいから、行動することにします。




☆只野緑さま
遊びはおチビちゃん優先なのね。
空ちゃんたちは楽してるのかな
「緑さまの相手は君に任せた!」って(^^)
ええ、ええ、黙って寝てるのを見るだけでも癒されるから
それでいいのですよ




☆のん福レオのお母さんさま
もう少し遅かったら、あの子の命は失われていたのです。
そう思うと、身震いします。
賛否両論あるでしょうけれど、見過ごすことはできませんでした。
助かる命は助けたい・・・
  • posted by flanmama 
  • URL 
  • 2012.03/12 13:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Flanmama

Author:Flanmama
【名前】 Flan
【猫種】 ラグドール 女の子
【毛色】 ブルーポイントバイカラー
【誕生日】 2008年3月29日

ランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索